目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家出許可証

傍から見れば、そこまで酷い家庭でもなかった。
貧乏ではなく、両親もいて、母親にも慕われている
あえて不満を挙げるとするなら、父親が出張が多く家にいないときが多いのと、
兄妹と仲が悪いことくらいか

しかし少女は自分のその家庭に耐えられなかった
生まれた順番、性別で注ぐ愛情は変わっていくのは自然のことだが、
その不平等さから自分だけは家族に愛を注がれていないと感じてしまっていた
「何で私だけのけ者扱いなの?」
少女はいつもそう考えていた
早く、この家から出たいと思っていた

そんなある日、少女は街の商店街を歩いていると、一つのおもちゃ屋があった
古めかしい、最新のゲーム機などとは無縁そうな外見
ただ少女はそのおもちゃ屋に吸い込まれるように入っていった
おもちゃ屋に置いてある商品を眺めていたら、棚の奥のほうに、まさに自分が探していた「欲しい物」が売っていた

「家出許可証」

少女は全財産を払ってその許可証を買った。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ショートショート
ジャンル : 小説・文学

意識が飛んでしまう

男は原因不明の病に悩まされていた
ある日突然意識が飛んだような錯覚に陥るのだ

デジャブと少し似ているようで違う。
全く初めての状態、景色なのに
それを「以前どこかで見たことがある」と、
ふと感じてしまうような錯覚をデジャブと言うが、
男が悩まされているのは
今まで普通の生活をしていたのに、
突然「自分は今まで何をしていたんだ?」と
我に返ってしまうような錯覚なのだ

それで本当に意識が無くなって、
気づいたら病院にいたというのなら話は分かりやすいが、
実際は何も変化がなく、意識が飛んで倒れたということも無い
今のところ生活に支障も出ていない

しかし、最近になってその錯覚が増えてきた
今まではそんな症状は無かったが、
最近は友人との会話中、仕事中でも起きるようになった

何か重い病気の前兆なのではと怖くなり、
男は医者に見てもらうことにした

続きを読む

テーマ : ショートショート
ジャンル : 小説・文学

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

ブログランキング
プロフィール

ナナティ

Author:ナナティ
こんにちは!ナナティです!
ショートショートが中心の小説ブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
この記事にリンクを貼る
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。